12月のよしいだキッチンは12月19日(木)開催!!ビーフシチューとクリスマスケーキを食べよう☆

よしいだキッチンって?

学び・遊び・食事を通して、子どもたちにとって、安心して過ごせる場であり、子どもも大人もつながりあい、地域で子どもの育ちを支えることを目的とした子どもたちの居場所です。

地域の居場所として

平成30年7月にスタートした子ども食堂「よしいだキッチン」。多くの子どもたちが集い、学び、遊びそして食事を通してたくさんの笑い声が生まれています。「よしいだキッチン」は子どもたちはもとより地域の居場所にもなっており、子どもも大人も“楽しい”を通して繋がりあえる場づくりを行っています。

よしいだキッチン大事にしている想い

子どもたちが安心して過ごせる居場所

子どもたちを取り巻く環境は日々変化しています。子どもたちが「ただいま」と言って訪れる地域の居場所が少なくなっているのが昨今の現状です。“よしいだキッチン”は子どもたちが自分らしく、安心できる居場所、ここにいていいんだと思える居場所でありたいと願っています。

多様な経験を通して、子どもたちが豊かに育つ場として

食べる・学ぶ・遊ぶを通して、子どもたちが多様な経験をし、たくさんの大人と触れ合うことで、子どもたちの自信をゆっくりと育んでいきたいと思っています。

地域と一緒に子どもたちの育ちを支える

“よしいだキッチン”はたくさんのご協力によって運営されています。地域と一緒に活動しているからこそ、子どもたちの困りごとに気づいたときにしっかりと子どもたちに寄り添うことができています。これからも学習センター、学校、保健所、社会福祉協議会、民生委員、児童委員そして企業も含めしっかり繋がりあうことで、地域で子どもの育ちを支え、見守っていきたいと考えています。

多くの世代の役割と出番がある居場所

一緒に遊んだり、勉強を教えてくれるのは高校生や大学生の学生ボランティアの皆さん。調理や食材提供では企業の皆様や民生委員さん。本当に多くの人たちの達に支えられ応援して頂いていると同時に、地域の人たち全員が繋がり、活躍できる居場所になっています。

そして、子どもたちに一つでも多くの居場所を

現在、子ども食堂をはじめとした子どもの居場所が広がっています。子どもたちにとって、居場所は一つでも多いほど良いと考えています。これからも様々なかたちの居場所が日本全国にできることを願いつつ、笑い声と笑顔があふれる“よしいだキッチン”であり続けたいと思います。

よしいだキッチン開催概要

※開催回によって応募方法や持ち物が変わる場合がありますので、案内チラシにてご確認ください。

開催場所

吉井田学習センター

(住所:福島市仁井田字西下川原1番地の1)

開催日時

月1回 16時~19時(詳細はHPもしくはインスタグラム、TWITTERにて)

主な活動内容

勉強(主に宿題)・みんなでごはん・室内遊び、体育館遊び(鬼ごっこ、ドッジボールなど)

参加費

無料

参加方法

下記必要事項を記載の上、事前にメールにてお申し込みください。

(お問い合わせ:080-4184-9438担当:江藤まで)

必要事項
  • お子様のお名前・性別
  • 学校名、学年
  • アレルギーがある・ない(アレルギーの詳細)
  • 保護者様のお名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 緊急連絡先

お願い

  • マイ皿、マイ箸などのご持参にご協力をお願いいたします。
  • お子様にアレルギーのある方は事前にスタッフまでご相談ください。
  • お帰りは遅い時間帯になりますので必ずお迎えをお願いいたします。