11月のよしいだキッチンは11月19日(木)16時~19時 30名限定で居場所(学んで食べて、そして遊んで)を開催します!

ドライブスルー型こども食堂「よしいだキッチン」

5月21日(木)

子ども食堂よしいだキッチンが開催されました☆

 

新型コロナウィルスの影響を受け

みんなで一緒の場所に集まるという活動は

4月以降難しい状況になってる「よしいだキッチン」

 

吉井田学習センター、吉井田支所、そして地域の皆さんと一緒に

こういう状況だからこそ

よしいだキッチンが「今できること」をずっと考え、議論してきました。

 

 

感染リスクも減らしながらも

少しだけほっこりできる時間を。

 

5月のよしいだキッチンは

ドライブスルー型のこども食堂として開催することになりました。

 

 

 

テントを駐車場に設置して準備スタートです。

報道関係の方もたくさん

 

 

 

今回は

新たに始まった取り組み

「福島市子ども弁当プロジェクト」様のご協力も得て

きち傳さんのおいしそう~なお弁当を

子どもたちに届けていただいたんです(^_-)-☆

 

 

※福島市子ども弁当プロジェクトとは・・・

新型コロナウイルス禍で大変な思いをしている福島市内の子どもや家庭を、

福島市内の飲食店の美味しいお弁当で応援するためのプロジェクトです。

 

 

子ども達も

ボランティアの皆さんも

束の間の再会を楽しみながら

美味しいお弁当を渡していきます。

 

民生委員さんや

保健師さん

 

短い時間しかお話しできませんでしたが

学校のこと、宿題のこと、家のこと・・・

 

たくさんの笑顔が生まれる瞬間でした。

 

 

いつもたくさんの方々に支えられている

よしいだキッチン

 

なんとなんと愛知県からは

名古屋コーチンの玉子を子どもたちの為に

届けていただいたんです!

本当に感謝です。

 

伊達貨物運送株式会社さまは

募金活動を行っていただいた募金箱を届けに来てくれたんです!!

しかも、手づくりの募金箱!

 

 

個人の方を始め

子どもたちの為に

沢山の温かいお気持ちも届けていただきました。

 

福島西ライオンズクラブさま

伊達貨物運送株式会社さま

コカ・コーラボトラーズジャパン郡山支店さま

郡山島田海苔店さま

ゼスプリインターナショナルジャパン株式会社さま

花井養鶏場様

くつろい納屋 森のキッチンさま

雪印ビーンスターク株式会社さま

味の素株式会社さま

幸楽苑ホールディングス株式会社さま

福島市子ども弁当プロジェクトさま

きち傳さま

 

民生委員さんに保健師の方々

 

そして準備や交通整理など全面的にご協力いただいた

福島市役所吉井田支所の皆さま

福島市吉井田学習センターの皆さま

本当にありがとうございました。

 

 

あっという間の時間でしたが

みんなの元気そうな顔が見れて

本当にうれしかったです。

 

またみんなで集まれる日を

またみんなで笑いあえる日を楽しみに

これからも、よしいだキッチンの歩みを止めることなく進めていきたいと思います。