11月のよしいだキッチンは11月19日(木)16時~19時 30名限定で居場所(学んで食べて、そして遊んで)を開催します!

【開催報告】子ども食堂よしいだキッチン夏祭り&打ち上げ花火

新型コロナウイルスの感染が拡大した2020年

 

「子どもたちの短い夏休みに、最高の思い出を届けたい!」

 

そんな想いから始まり

2か月の準備期間を経て

8月20日に開催した

「よしいだキッチン夏祭り&打ち上げ花火」

 

コロナウイルス感染症の対策は・・・

お祭りの内容は・・・

花火をあげるには・・・

安全面は・・・

天気は・・・

 

たくさんの課題が開催に向けて

立ちはだかりましたが

みんなで乗り越えた夏祭り

 

写真とともに

感動の1日をご覧ください。

 

 

 

 

まずはみんなで準備から

 

企業の皆さんも

地域の皆さんも

そして高校生のスタッフも

みんなで協力して会場設営

 

ソーシャルディスタンスも保てるように準備ばっちりです☆

 

 

 

コロナ対策も万全にして

1時間ごとの入れ替え制の夏祭りがいよいよスタート

 

アルコール消毒をして入場

 

最初は

福島西高のみなさんのSDGsブース

新聞紙で作ったエコバッグの配付からスタート

 

 

浴衣もなかなか着る機会がなかった2020年

みんな笑顔がはじけます。

 

桜の聖母学院高等学校のみなさんと

福島西高のみなさんそして

こくみん共済コープさんのご協力の

スーパーボールすくい!

 

 

 

マルハン福島店さんが準備して下さった

さかな釣り!!

こちらも大盛り上がり♬

 

 

 

夏といえばかき氷!

 

ライオンズクラブのみなさんや

伊達貨物運送のみなさん

民生委員さんまで、一生懸命かき氷を作ってくれました~

 

 

まちなか夢工房さんは

元気にパンの配付を

 

くじ引きがあったり

 

 

ドトールさんの

ドリンクも

 

NHKさんや読売新聞さんが取材に来たり

 

 

着ぐるみピットくんが登場したり(^^♪

 

 

そして愉快なスタッフのみなさん

 

 

 

入れ替え制の夏祭りが終わると

いよいよ打ち上げ花火。

 

会場は徒歩5分の

荒川河川敷へみんな移動。

 

ぞくぞくとみなさん集まってきて

ソーシャルディスタンスには注意しながら

いまかいまかと打ち上げを待ちます。

 

 

 

今回ご協力いただいたのは

「花火の文化は消したくない」と熱い想いで全面協力を頂いた

川崎火工服部煙火店さん

打ち合わせをたくさん重ねて

いざ本番!

 

 

そしていよいよ打ち上げ1分前。

子どもたちの元気な声と共に

カウントダウン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファイヤー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たった1分間の打ち上げ花火

わずか70発の打ち上げ花火

 

でも

 

夏休み史上、最高の1分間

数えきれない想いが詰まった70発

 

本当に感動の1分間でした。

 

うつむきがちな2020年でしたが

全員がそろって上を向いた瞬間。

 

 

ここまで協力して頂いたみなさんに心から感謝です。

 

川崎火工服部煙火店さま

福島西ライオンズクラブさま

こくみん共済コープ 福島推進本部さま

伊達貨物運送株式会社さま

郡山島田海苔店さま

株式会社こんのさま

大戸屋北矢野目店さま

ドトールコーヒーショップ
福島野田店さま

吉井田方部民生・児童委員協議会さま

まちなか夢工房さま

㈲広栄堂印刷さま

リコージャパン株式会社
福島事業所さま

マルハン福島店さま

くつろぎ納屋森のキッチンさま

子どもカフェたまごさま

ふくしま未来研究会さま

福島西高のみなさま

桜の聖母学院高等学校のみなさま

本当にたくさんのボランティアのみなさま

そして全面協力いただいた

福島市吉井田学習センターさま

福島市役所吉井田支所さま

 

よしいだキッチンに関わってくれていた

懐かしいスタッフたちも

たくさん顔を出してくれました(^^♪

 

全国からも

たくさんの応援をいただいた

この夏祭り。

みんなで創って

みんなで感動した

夏休み最後のとっておきの1日になりました。

本当にありがとうございました!!